使い方次第で子供にプラスになると思います

使い方次第で賛成です

私には、二歳と七歳になる息子たちがいます。
長男はポケットモンスターが大好きで、次男はトーマスが大好きです。

ポケットモンスターもトーマスも、大変すばらしいアニメだと思います。
ポケットモンスターはキャラクターが豊富で、長男はすべてのキャラクターを覚えてます。

主人公はポケモンマスターになるため、仲間たちと旅をします。
さまざまな困難を力をあわせて立ち向かう姿は、生きるというメッセージがこめられていると思います。

また、トーマスもそれぞれに仕事があり、毎回いろいろなドラマを見せてくれます。
大人の私でもトーマスたちの仕事の頑張りに、「私も頑張るかな、仕事!」って思わせてくれる内容です。

 

決まり事を守る、ということも学べます

我が家ではタブレットを子供たちにも使わせてます。
動物などの図鑑もあり、また触ると鳴き声がなるので、教育にもいいと思います。

ルールを決めてスマホを使おう

ただし、使用時間は一時間と時間を決めてます。
こういった決まり事をちゃんと守るということも学べるので、使い方次第では子供たちのプラスになると思います。

ただし、いつもいつもちゃんと決まりごとが守れるわけではありません。
子育てには辛抱もときには必要なんだと思います。

なかなかおむつがとれなくて、トイレでうんこをしてくれないときや、補助輪なしの自転車になかなか乗れないときなど、親はがまんです。

そのかわり、成功した瞬間は喜びの感動があるため子育ても悪くはないなと感じます。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑