一人ではなく親と一緒に楽しむツールとして使う

親と一緒に子供と楽しむ

タブレット端末を子供に使わせるのは、悪いことではないと思うけれど、子供に渡してしまうのではなくて、ある程度大きくなるまでは親と一緒に使うのがいいと思います。

ずっとタブレットで遊んでいるとそればかりになってしまい、親子間での全く会話がなくなってしまうと思います。

子供にとって、人と接する事は、とても大切な事なので、タブレットは親と一緒に楽しめるのもならいいと思いますが、一人で使わせるのは、依存性などになってしまうのではないかと思ってしまいます。

 

親が言っても聞かないことも聞いてくれる

言うことを聞かない子供

タブレットを一緒に使う件もそうですが、子供との関係性が日々のしつけにも影響すると考えています。

親がいうことを聞いてくれないこともありますが、そんな子供に向けて、教育によいと思ったものは「しまじろう」。
かわいいキャラクターで、子供はとても気に入っていました。

その、お気に入りのしまじろうが、歯磨きや片付けなどの身の回りのこと、あいさつや、物の貸し借りなど人との関わり方などを、わかりやすく教えてくれるので、子供もしまじろうがしている事は、真似してできるようになっていきました。

親が言っても聞かないことも、しまじろうが言えばできるという時期もありました。

子育てで一番大変な事は、やはり人との関わりや、生活習慣だと思うので、その大変な事をしまじろうに、助けてもらったように思っています。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑