良い面だけではなく悪い面も子供に教えることが大切

良い面も悪い面も子供に伝える

 

ウチの子どもはビジュチューンが好きで、タブレットでユーチューブにアップされた動画を見たりしています。
いまどきの子ですので、少しぐらいタブレットの操作に慣れておいたほうがいいと思っています。

自分自身、パソコン・スマホ・タブレットは大好きだし、同時にゲームも大好きです。
親が遊んでいるのに子供にだけダメダメいうのもおかしな話だと思います。

また、良い事だけではなく悪い面も教えています。
たとえば、少しの操作だけで課金されてしまう怖さ等です。

しかし、勉強は最優先ですので、子供にはしっかり勉強はさせています。
無理にたくさん勉強はさせていません。

いまのところは出された宿題がしっかりやれて、しっかり理解できているかのみです。

 

子育ての悩み

親なら誰しも悩む課題だと思っていますが、子供が毎日テレビを見すぎて困っています。

 

子育てに悩む母

見るなといっても見たいのが子供で、それならためになりそうな内容の良いテレビにしたらいいのでは?と考え、実践しています。

赤ちゃんの頃は、しまじろうや、おかあさんといっしょ、みーつけた、を見せていました。
歌を楽しく歌うのはもちろん、あいさつやトイレや友達の気持ちを考える等、生活していくうえで大事な内容がもりこまれているので安心できる内容です。

さすがに小学生になり、赤ちゃんテレビは好まなくなったため、アイカツやプリキュア毎週楽しみに見ていますし、BSやひかりで放映される分までチェックして欠かさず見ています。

子供同士の会話についていけないのもかわいそうですので、制限せずに見せています。

ルールとして制限を決めていないとはいえ、親側でうまく制限をかけないと子供も無限にテレビをみてしまうので、声のかけ方に注意をしなくてはなりません。

頭ごなしにダメダメといっても反発してくるだけですので、自分で考えさせるような形にして、子供自身にあと何分テレビを見るかというのを決めさせています。

 

子供のためになりそうなテレビ番組

また、ためになりそう・教育に良いと思うテレビも見せています。

あいうえおうさま、スティッチ、おとうさんといっしょ、しまじろうのわおあたりがためになりそうだなと私的に思います。

しまじろうはわおに変わってから少し年齢層があがった感じはしますが、我が子にしてみればそれでも年下のためのテレビに見えるかと思いますが、その分客観的に内容を理解しながら見ることができています。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑